検索結果に戻る

最終更新日:2020年04月24日
公 開 日:2020年04月24日

実施中
光干渉断層映像法による急性冠症候群の発症メカニズムの解明と予後に関する研究 Tokyo / Kanagawa / Chiba / Shizuoka / Ibaraki active OCT applications for ACS (TACTICS registry)

実施機関 順天堂医院 診療科/講座等 循環器内科
対象疾患 急性冠症候群に対し、冠動脈責任病変にPrimaryPCIを予定する者 研究責任者 土肥 智貴
研究の種類 侵襲無/介入無 実施施設数 多施設共同(主導:他施設)
受付番号 20-019
備考
関連リンク